楽しい家のスタッフが日々豊かで楽しい家をつくるためののコラムを更新中!

ブログ

フェイスブック

インスタグラム

tel.099-275-1710 8:30~19:00 水曜日定休

資料請求・メールでのお問い合わせ

blog
ブログ

カレンダー

2020年12月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

スタッフブログ

2020/11/13
工期が長い?
投稿者:代表君野

一番最初に着工したのに最終ランナーになってしまいました。

 

 

両隣の木造の家造りも程なくして着工したのですがすぐに追いつかれてしまいました。

 

10数区画ある団地でのことです。

 

 

もっとも施主様(業界用語でお客様)には説明をしておりますので

 

「何もたもたしてんだ」とお叱りを受けることはありませんが。

 

 

大工さんは毎日欠かさず一生懸命仕事をしていますし能力が足りないわけではありません。

 

「仕事は綺麗、早い、片付いている」は昔から出来る大工さんの鏡と言われています。

 

 

それを地で行く大工さんなのに何か訳がありそうですね。

 

「丁寧に時間をかけて仕事をしているから」ですか。

 

丁寧な仕事をしないと次から頼まれなくなりますし、

 

荒い仕事をする人が残れるほど甘くはありません。

 

「何か面倒な仕事をしているから」「古臭いやり方で時代に

 

ついて行っていないから」ですか。まあ当たらずと言えども遠からずと言えますね。

 

 

もっと別な言葉に言い換えてみましょうか。

 

それは「一つ一つの木材を手作業で作るから」「化学新建材を使わず純正無垢材を

 

使っているから」が正解になります。

 

 

木のことを知っている人が丁寧に造った家に誰でも住みたいと思うものです。

▲ページの先頭へ

資料請求・お問い合わせ

ページの先頭へ

Copyright© 2017 株式会社 楽しい家. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd ABABAI.