楽しい家のスタッフが日々豊かで楽しい家をつくるためののコラムを更新中!

ブログ

フェイスブック

インスタグラム

tel.099-275-1710 8:30~19:00 水曜日定休

資料請求・メールでのお問い合わせ

blog
ブログ

カレンダー

2021年3月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

スタッフブログ

2021/02/23
お役立ち情報1(車が室外機で入らない)
投稿者:代表君野

クーラーの室外機が邪魔をして、車の出入りに苦労したことはありませんか?

 

鹿児島市の土地は40坪~60坪位で多くが売りに出されます。

 

建物とアプローチが決まると、残りの敷地はタイトな寸法にならざるを得ませんね。

 

車も最低2台、最近は3台目も欲しいと言われることも多くなりました。

 

充分に間隔を取ってスペースを取ったつもりが、思わぬことで車が入らない。

 

車は入っても窮屈だったり、乗り降りに反対側に回らなければいけないなどは

 

快適なマイホーム生活に水を差し、毎日のことで不満がたまりそうです。

 

特に多いのはクーラーの室外気が邪魔をすることではないでしょうか。

 

思いのほか大きくて計算外だったと思う事があります。

 

それではそのような使い勝手の悪い状態をなくすには、どのようにしたら

 

いいのでしょうか。

 

家造りを考える時、真っ先に考えることは何でしょうか。

 

「間取りはどうしよう、外観は今風のスタイリッシュにしたい、照明は手作り感の

 

あるものがいい」等、夢だったマイホームに、精一杯の思いを込めて造りたいですね。

 

その時に同時に進めてもらいたいのは、家の周りに配置される物を頭に入れて

 

下さいということです。

 

室外機は勿論エコ給湯器とその室外機、電柱やアンテナポール、物干し用具等です。

 

工事担当者でも後回しに考えがちなことですので、最初に密な連携をしておきたいです。

 

それと知って欲しいのは、クーラーの室外機は割と移動の幅が広いということです。

 

数メートルは横移動しても機能性は変わりませんので、裏の方に場所を考えておくのは

 

ありですね。

 

▲ページの先頭へ

資料請求・お問い合わせ

ページの先頭へ

Copyright© 2017 株式会社 楽しい家. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd ABABAI.