楽しい家のスタッフが日々豊かで楽しい家をつくるためののコラムを更新中!

地図

ブログ

インスタグラム

blog
ブログ

カレンダー

2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

スタッフブログ

2021/09/19
味がある
投稿者:代表君野

鹿児島の方言は味があって、話せば柔らかい印象があります。

 

私達のおばあさんやおじいさんが話していた言葉も、子供ながらに耳に残っていますので

 

どんなに古い方言でも理解が出来るつもりでいます。とは言ってもそのような古老はもう

 

この世にいませんので、寂しい思いもあります。幸い鹿児島弁を保存して、今の人達にも

 

日常生活で話してもらおうと活動をしている団体もあり、心強い思いがしております。

 

一時は国の勧めで「方言は使わないようにしましょう」という時期もありました。

 

しかし土地に南百年も根付いた言葉が、そう簡単に消えてしまうはずがありませんね。

 

中央集権的なやり方で、地域の特色と個性を奪うのは本当に止めてほしいです。

 

幸いにも地方の時代が叫ばれて、そのような強権的なやり方は反発こそ覚えるものの、

 

賛同することはできませんね。方言で話をするのは良いのですが、TPOに応じて

 

話さないとただの偏屈田舎人としか見られませんね。十分注意して相手と向き合うことが

 

必要です。ところで私は会社内では、たくさんの鹿児島弁を話すようにしています。そして

 

一人悦に入ってもいます。鹿児島弁を保存し普及したいという気持ちはないでもありま

 

せんが、それより話していて楽しいのです。両親や古老の人たちが話していた言葉が、

 

普通に何の気負いも無く出てくるのが不思議です。まぁー私の話す言葉は、関西弁も標準語

 

も交じっていますので、アクセントも何もあったものではありません。次回は家庭生活に

 

於いて良く話された鹿児島弁を紹介したいと思います。家造りに関係する言葉使いでも

 

あります。

 

▲ページの先頭へ

資料請求・お問い合わせ

ページの先頭へ

Copyright© 2017 株式会社 楽しい家. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd ABABAI.