楽しい家のスタッフが日々豊かで楽しい家をつくるためののコラムを更新中!

地図

ブログ

インスタグラム

blog
ブログ

カレンダー

2022年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

スタッフブログ

2021/11/28
良い日の節目
投稿者:代表君野

友引となる良い日に上棟祝いを開催。

 

雲一つない良い天気に恵まれての事でした。屋根の上に上がると、東の方向には錦江湾に浮

 

かぶ桜島がくっきりと雄大な姿を見せてくれています。鹿児島市民で良かったと誇りに思う

 

瞬間です。こちらに向かって二礼二拍手一礼の様式で礼拝します。

 

鹿児島市民はいつも、桜島はどちらの方向にありますか?と聞いてから神事を進めます。

 

それ位市民に親しまれて、拠り所になるのが桜島ですね。

 

餅を四隅、棟に供え焼酎、米、塩でのお清めをして、家族、棟梁、楽しい家、屋根に上がった

 

全員で祀ります。骨格のいいしっかりとした家の誕生に気持ちが引き締まります。

 

心を込めて、気持ちを込めて造るぞとの思いが自然と湧きあがりますね。

 

この上棟式、一つの仕切りであり祝祭と同時に竣工迄の長い道のりを、無事に進められます

 

ようにとの願いも込められています。

 

最近、「上棟式はしなくても問題はないですよ」と勧める会社もあるように聞きますが、

 

それは造り手のことを思っての事か、自分たちの都合での事か分かりませんね。

 

楽しい家は、一も二も無く「上棟式は是非やって下さい」とお伝えしております。

 

それは後からも出てきますが、この日は楽しい家と協力会社の姿を紹介する日にもなっている

 

のです。楽しい家は船長として各協力会社と連携を取り、各協力会社は同志として横の連携も

 

図りながら進めるのが理想的な建築現場です。

 

息の合った仕事を重ねながら、一歩ずつ一歩ずつ完成に近づいていくことになります。

 

お清めと祀ることが終わると降りてきて、協力会社の紹介が始まります。

 

10数社の専門協力会社の担当者や職長は、「丁寧で綺麗な仕事を心がけて行います」と宣言

 

する業者もいます。お客様に力強い声を届けられて、少しは安心していただけたのではと

 

思っています。これからの長い工事期間どうぞよろしくお願いいたします。

 

▲ページの先頭へ

資料請求・お問い合わせ

ページの先頭へ

Copyright© 2017 株式会社 楽しい家. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd ABABAI.